自宅に来た営業マンたち

引越しの見積もりしてよかった

2日後に1社目の会社の営業マンが来てくれました。 その営業マンが女性でしたので、とっても話やすく、好印象でした。 他に2社が残っていましたが、この時点で、この会社にお願いしようと思うぐらい、いい営業マンでした。 その営業マンは、私があまりお金を掛けられないということを知っていたため、希望の金額で引越しできるプランを真剣に考えてくれました。 ダンボールやハンガーのサービスはもちろん、新居に着いてからの家電製品の設置、そしてエアコンの取り外しと取り付けまでもサービスでしてくれるといううれしい提案をしてくれました。 エアコンの取り外しって業者に頼むと、最低でも1万5千円ほど取られます。 それも無料でしてもらえるなんてとてもうれしいかったです。 1社目でこんなよかったので、あと2社はお断りしようと思ったのですが、せっかく頼んだので詳しい料金を聞くことにしました。 2社目の営業マンも男の人ですが、丁寧に対応してくれる人でした。 1社目は、こんな料金とサービスを提案してくれたということをあらかじめ言ってから、見積もりをしてくれました。 1社目よりも安くなるようにいろいろと考えてくれたのですが、1社目よりも2万円ほど高い料金になってしまいました。

この営業マンもとてもいい人だったので、断るのが申し訳なかったのですが、今回は安い料金のところにお願いすると決めたので、数日後に断りの電話を入れました。 最後に3社目の人です。 3社目の人は、今までの会社の人よりとてもフレンドリーな人でした。 決して悪い人ではないのですが、ちょっと苦手なタイプの人でした。 私が、おとなしい性格なので、あまりにもフレンドリーに接っしされると引いてします。

あと、自分のところで引越しする前提で商談が進んだので、いつ断ろうかを考えていました。 最後には、こちらが依頼をすると言っていないのに、契約書を出してくたので、はっきいりと「今回は他の会社にお願いします」と言いました。 それからもその営業マンはどうしてうちと契約してもらえないのかを問い詰められてホント困りました。 いろいろな営業マンがいるんだなあと思いました。

3社の見積もりの結果、一番最初の会社に引越ししてもらうことにしました。 11万円3千円になりました。 こんなにも安くなるなんて、自分で移動させれば安く済ませることができるなんて嘘です。 業者に依頼した方が、自分でするより安いし、スムーズに移動できます。

当日は、3人の男性が来てくれました。 3人ともとても元気な方で、テキパキ作業をしてくれました。 私が手伝おうとすると、「休んでてください」と心優しい声を掛けてくれる人たちでした。 引越し先の北海道に着いてからも、家電製品を設置するだけでなく、すぐに使えるように配線などもしてくれました。

終わったのは夜遅かったのですが、最後まで、元気に作業をしてもらえて、こちらまで元気になれました。 作業が終わってからは、コンビニで買ってきた弁当やドリンクを作業をしてもらった3人に渡しました。 3人とも喜んでくれてホントよかったです。